外貨両替手数料の特徴とは?

海外への旅行や出張、送金をする際、自国の通貨を別の国の通貨に両替しますが、これを外貨両替といいます。主に空港・銀行・郵便局・旅行会社で行うことができますが、一部の金券ショップで両替をすることもできます。多くの場合、外貨両替は紙幣のみの両替に限られ、手数料が必要になります。また、両替をするところによってそれぞれメリットとデメリットがあります。空港では出国の直前に両替できるメリットがありますが、両替する通貨によって手数料が大きく異なるというデメリットがあります。銀行や郵便局ではすぐに両替できますが、高額の両替を行うと多額の手数料が発生します。金券ショップでは紙幣の他に硬貨も交換できますが、こちらも他と同じく手数料が必要となります。ただし、金券ショップで両替をする場合、銀行や郵便局よりも営業時間が長いのが特徴です。また、手数料が比較的低いため、高額の両替をする際は金券ショップでの両替がおすすめです。

手数料の額は一概にはいえませんが、一般的には、両替する2つの通貨のうち、マイナーな通貨の国で両替すると得になるケースが多いといわれています。

出典:外貨両替手数料が最安なのは?海外旅行がお得に!【FX比較ランキング】